Home   >    ApplicationStore   >   漢方中医学   東洋医学   薬剤処方

漢方・中医学講座‐治療編

Android 対応製品 iOS/iPhoneOS対応製品

価格(ダウンロード販売): ¥6,480 (税込) 

ポイント % (ポイントたまる)

M2プライムに登録すると年間¥7,000お得!

リリース日: 2010年05月05日

お気に入りに入れる

・お得なセット商品はこちら 
・まずは無料体験版でお試しいただけます

漢方薬を使うコツ・極意がわかる本として好評の「漢方・中医学講座‐治療編」がiPhoneOS、AndroidOSにも対応して新登場です。 PDA版では書籍「漢方・中医学講座‐治療編」の全文全図表を収録。目次ツリー表示、全文検索、前後項目一覧表示さらにメモ・ブックマーク機能などを搭載。漢方薬処方において、必要な情報がいつでも、どこでも、簡単に参照できます。

製品説明


漢方・中医学講座‐治療編

100074-0.png

書籍はこちら

■ 医歯薬出版 株式会社

■ A5判 400頁

■ 定価 本体6,000円+税

■ ISBN978-4-263-73119-2

■ 主な目次

第1部 基本15処方とその応用・関連処方

第1章 基本15処方総論

第2章 漢方エキス製剤について

第3章 基本15処方各論

第2部 疾患・症候別漢方処方

第1章 漢方治療に入る前に 漢方治療総論

第2章 漢方治療各論

※全文・全図表を収録しています


「漢方・中医学講座-治療編」の全文全図表を収録

100074-1.png 基本15処方、そして病名からの処方参照により漢方エキス製剤の活用法が簡単に学べ、煎じ薬へのステップアップにも好適な「漢方・中医学講座‐治療編」の全文・全図表を収録しました。

目次ツリー表示から簡単参照

100074-2.png PDA版では、書籍同様の目次ツリー表示を実現。選択することでその内容が参照可能。書籍感覚で使用できます。


----


キーワードによる全文検索が可能

100074-3.png 目次ツリー表示では、キーワードでの検索が可能。for iPhoneOS、for AndroidOSでは、全文検索も実装しました(※1)。
(※1 全文検索は、for iPhoneOS、for AndroidOSのみに搭載する機能となっております。for PalmOSおよびfor PocketPCでは搭載しておりません。)

前後項目一覧表示を実現

100074-4.png 各項目詳細画面での前後項目一覧表示ボタンを選択することで、その前後各25項目を一覧表示。書籍同様の一読性を実現しました。

iPhoneOS、AndroidOSへも対応

100074-5.png 発売以来大好評のfor iPhoneOS、、for AndroidOS。「漢方中医学」も対応しました。漢方薬を使うコツ・極意が、iPod touch・iPhone、そしてXperiaにも入ります。


----


メモ入力、ブックマーク登録ができます!

100074-6.png 項目に追記したい場合には、メモ入力することで追記が可能。よく参照する項目をワンタッチでブックマーク登録ができます。

ヒストリから参照できます!

100074-7.png ヒストリ表示機能により、最近参照した項目をリスト表示。選択することでその詳細画面が参照できます。最近参照した最大100件までの項目がヒストリとして登録されます。


----


andorid.png 100074-and1_s.png 100074-and2_s.png 100074-and3_s.png

目次ツリー表示

検索結果

詳細画面


apple.png 100074-iphone1-s.png 100074-iphone2-s.png 100074-iphone3-s.png

目次ツリー表示

検索結果

詳細画面

Android 対応 AndroidOS  2.1 以降
原則、国内キャリア経由で販売される端末につきましてはサポートする方針で対応を行っております。端末固有の問題が発生した場合には実機を入手し動作確認を行います。 なお国内キャリア経由の販売であっても、Google Play Store非対応の端末ではアプリ本体のダウンロードがいただけないため、お使いいただけません。
外部メモリ:13MB以上(インストール時:26MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 1.2.0以降が必要です。
*AndroidOSでの導入方法の詳細はこちら

iOS/iPhoneOS 対応 iOS  7.0 以降
対応機種: iPad 、 iPhone3GS 、 iPod touch 第3世代 、 iPad Air 、 iPad Air 2 、 iPad mini 、 iPad mini 3 、 iPad mini 4 、 iPad mini Retina 、 iPad2 、 iPad第3世代 、 iPad第4世代 、 iPhone4 、 iPhone4S 、 iPhone5 、 iPhone5c 、 iPhone5s 、 iPhone6 、 iPhone6 Plus 、 iPhone7 、 iPhone7 Plus 、 iPod touch 第4世代 、 iPod touch 第5世代
RAM:13MB以上(インストール時:39MB以上)

*コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(iPhone3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
*コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher 1.6.0以降が必要です。
*iOS/iPhoneOSでの導入方法の詳細はこちら

Windows Mobile 非対応 対応しておりません。
RAM:11MB以上(インストール時:22MB以上)

*インストールには、WindowsMobileデバイスとActiveSync可能な状態にあるパーソナルコンピュータが必要です。
*WindowsMobileでの導入方法の詳細はこちら

PalmOS 非対応 対応しておりません。
RAM:12MB以上の空き

*インストールには、PalmデバイスとHotSync可能な状態にあるパーソナルコンピュータが必要です。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/iPhoneOS、AndroidOS)。

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※1000本限定!お得なセット商品は こちら

お客さまからの声 

★★★☆☆ PDA版漢方・中医学講座‐治療編 に関して
投稿者:匿名 (2012年2月13日 20:43)

治療編と名前がついているのであるから、処方の具体例がもう少し多く記載されているとなおよい。また内科臨床医として漢方使用を考える場合ははっきりとした病名がつかない症例に多いと思う。特にだるさ、むくみ(明らかな浮腫ではない)、全身倦怠感、ほてりなどの症状を訴え、なおかつはっきりとした原因疾患が同定できない場合に試してみたいと考えるのが最も一般的なのではないか。その観点からすると本書は内容そのものに少し不満を感じる。

コメントする (ログインが必要です)

お気に入りに追加しました.

お気に入りに登録済みです.

登録にはログインが必要です.

このサイトについて
専用ビューワアプリ
iOS/AndroidOS:
M2Plus Launcher
※PCではご利用いただけません

製品の特長・機能はこちら
カテゴリー
最近見た商品
>10件まで表示
ショッピングカート

現在、カートの中に
商品はありません。

Bestsellers
>20件まで表示
TrialRanking
>10件まで表示