電子版ならではの見やすさと、即座に検索できる便利さで、
お陰さまでPDA版は今年で6年目をむかえました。

日常診療で遭遇するすべての感染症について、診断、原因菌、治療選択を簡潔かつ体系的に記述。
電子版ならではの見やすいレイアウトと様々な便利機能で、日常診療をサポートします!

特長1
知りたい情報へは目次をたどって簡単遷移

電子版では、独自の目次画面を設置。知りたい情報は、目次をたどって探すことができます。もちろん、語句を直接入力しての検索も可能です。



特長2
インクリメンタルサーチで楽々検索

インクリメンタル検索機能をオンにすれば検索する際、一文字入力するたびに検索候補が絞り込まれて表示されます。



特長3
大好評「今日の治療薬」へのリンク機能

文中の薬剤名を選択することで、「今日の治療薬」の該当薬剤がワンタッチで確認できます。
該当製品がインストールされている必要がございます。


特長4
PubMed収録文献をダイレクト参照

文中の参考文献から、PubMed WEBサイトの関連論文ページへ、ダイレクトにリンク参照が可能です。情報収集にご活用ください。




2013年版をご利用のお客さまの声 (製品アンケートより抜粋)


ふとしたときに、すぐに参照する事が可能なPDA版は非常に便利です。日々の診療に役立てています。


レイアウトも見やすく、電子版のため、すぐに関連事項にアクセスすることができるのがよい。


感染症の治療に役立ってます。 特にどの抗生剤をどのくらいの量でどのくらいの期間使うのかすぐわかり助かってます。



まずは無料【体験版】でお試し頂けます

旧版をお持ちの方は、アップグレード価格にてお求めいただけます

TOPに戻る


医学教科書として定評のある米国『CURRENT Diagnosis & Treatment』シリーズ
『Family Medicine』第3版の日本語版が、電子版となり登場!

最新のエビデンスに立脚した疫学、診断・治療法も詳細に解説し、老若男女の患者に
総合的・継続的な医療を提供したいとい考える医師にとって必携の一冊です。




電子版ならではの「ページ内目次」を活用!

電子版では、情報量が多く、長いスクロールが発生するような画面には「ページ内目次」を設置!

迷わず簡単に知りたい情報に遷移できるよう、工夫されています。
ぜひ、電子版ならではの機能をご活用ください。


文中から調べたい情報に簡単アクセス!

「家庭医療の技術」単体の検索はもちろん、お持ちの他書籍との一括串刺検索、さらに文中語句の検索が可能な「文中語句検索」機能搭載。

気になる語句を指定いただくことで、「現在閲覧中の書籍(Self)」、「インストール済みの任意書籍(Select)」、また「インストール済みの全書籍(All)」と3種の検索が、タッチパネル(キーボード)での入力なしに可能です。

文中語句検索はiOS限定の機能です。




まずは無料【体験版】でお試し頂けます

TOPに戻る



一晩をいかに乗り切るかに焦点をしぼり、システマティックに小児を診る手順を
簡潔明快に記載した、当直時に必携のお守りアイテム。

小児科研修医をはじめ、他科の当直医や実地医家が夜間の救急患児を翌朝、
専門医につなぐまでの役割を、自信をもって果たせるようにするための頼れるマニュアル。




電子版でも「付表」や「付録」をバッチリ収録!

電子版では、書籍に収録されている付表や、小児救急シート、略語一覧も、もれなく収録しています。

付録の「小児救急シート」は、救急初期診療における正確性・迅速性の向上に貢献する便利シート。
現場スタッフ間のコミュニケーションの効率化にも◎


マーキングや付箋機能でオリジナルノート作り

電子版でも、マーキング機能付箋機能を使って、書籍感覚でメモなど残すことができます。

重要な項目や試験頻出項目にマーキングで色をつけたり、プラスアルファの情報などちょっとしたメモ書きには付箋(Sticky)を残したり・・・。
オリジナルノート作りに、ぜひご活用ください!

付箋機能はiOS限定の機能です。




まずは無料【体験版】でお試し頂けます

TOPに戻る